RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

あどぱら博覧館 | 高品質オフセットと格安印刷

あどぱら印刷をご利用のお客様の印刷物をネットに掲載。広告アイデアやデザインのご参考にどうぞ。
<< 診察券が長生きするプラスチックカードとは? | main | 開封率を上げる『営業する封筒』とは? >>
センスが光る集客&リピーターづくりとは?
0
    こんにちは。

    今日ご紹介するお客さんはショップカード、メンバーズカード、名刺の

    3つを使って上手にブランディングしながら統一したイメージを

    お客さんに浸透していくやり方を実践している HANAKOさんです。

    ショップカード(表)

    ショップカード(裏)

    ショップカード(中身)



    ここのデザインは他のお客さんからも人気でHANAKOさんのデザインを

    ベースにアレンジして作って欲しいとお願いされることも結構あります。


    このショップカードはハガキのサイズを半分に折ったもので

    HANAKOさんではお店の前に置いて、通行人がもって行くことで

    新規顧客の獲得に役立てています。


    次に、一度お客さんになったらリピーターになってもらうために

    囲い込みの手段としてショップカードを活用しています。

    メンバーズカード

    メンバーズカード(裏)



    このショップカードは昔のテレカと同じサイズ・厚みなので

    財布の中に入っていても邪魔になりません。


    更にプラスチックカードの良い所は紙のメンバーズカードと違って

    角がへたったり、しわしわ、ボロボロにならないことです。


    最後に名刺ですが、美容院はある意味 人気商売なので自分を売り込む

    事が大事です。 その時に役立つのが個性のあるセンスの良い

    名刺が光ります。

    名刺

    店長の山本さんは、この名刺を活用して今まで以上に新しいお客さんから

    指名を頂いているそうです。


    名刺(裏)

    このエンボスは高級感を演出するにはもってこいですね!


    名刺はいまどきPCで自前でも出来ますが、もらった時の印象はプアで

    信頼感にかける印象を与えます。


    でも、こんな素敵な名刺をもらったら高級感だけでなく、お客さんから

    みて、信頼感や安心感、そしてセンスの良さにも繋がる印象を持って

    もらうことが出来ますよね。



    このようにブランドイメージを統一してショップカードから名刺まで作ると

    お客さんに分かりやすい=ブランディングに繋がります。


    そして結果的にそれが新規獲得だったりリピーター、指名へと

    繋がるのです。



    お店情報:HANAKOホームページ


    | 名刺印刷 | 17:45 | - | - | - | - |